E-mail パスワード
次回から自動ログインする    
パスワード紛失  新規登録      
   ホーム | フォーラム | ブログ | Wiki | 用語集 | マイアルバム | カレンダー | リンク | サイト内検索 |  
タグクラウド
TOP  >  ブログ  >  なーお  >  仕事日記  >  [KEYENCE] KVmotionのデモ

なーお さんの日記

 
2009
4月 15
(水)
16:13
[KEYENCE] KVmotionのデモ
本文

本日、こんな田舎までKEYENCEの営業の人が来て、KVmotionのデモをしてくれました。 :-)

まあ簡単なこと。。 意外にに高機能だし。
全然知らなかったのだけれども、KEYENCEのサーボは安川のOEMとのこと。 安川のMECHATROLINK2と繋がることで、両者にメリットがあるのは知っていたけれども、OEM品ということは安川品質なわけで、ドライブシステムとしては安心ですわな。

それに、三菱のSFCのような記述「モーションフロー」もできるし、仮想軸機能・カム曲線・同期運転・トルクモード運転などもできる。 値段も少し安いし、テストモードも充実していて立ち上げも早そうだ。

27.jpg

今年は色々手を出す時間があるので、主要顧客以外に広げるために、この辺でもやってみようか、という気もする。

とりあえず、評価機器として見積もりをお願いした。 :-D

閲覧(17625)

コメント一覧

投稿ツリー


i-brown  投稿日時 2011/3/26 23:31

なーおさん、しばらくぶりです。
KEYENCEはKV-1000時代しか知りませんが、そのころからモーターのコネクタは安川っぽい部分がありました。
その頃は4軸位置決めユニットしかなかったのですが、知らない間に進歩しているのですね。続報、お待ちしております。

なーお  投稿日時 2011/4/3 11:39 | 最終変更

i-brownさん、こんにちは。

いやー、ごぶさたです。お元気ですか?

私のほうは、相変わらず、元いた某メーカー系の仕事メインで、難解な仮想モードばっかり回ってきます。(汗)

KV-1000、懐かしい。 私はKV-500の時代だったかな、三菱互換のを使ったのが最後ですね。

KEYENCEのモーションの件ですが、モーターの容量も拡充されてますので試してみる価値はあると思いつつ。。 他に優先事項が沢山あって、まだ箱も開けてません :-P

いつかそのうち・・

i-brown  投稿日時 2011/4/10 16:15

私は何の因果かSiemensを触っています。
C言語などが扱える人には悪くないとは思いますが(Functionや構造体宣言ができるので、ソースコードを再利用しやすい)、予備部品を注文したときに1ヶ月かかるのには閉口します。KEYENCEなら即日出荷なんですが。
改めて三菱、KEYENCE、SiemensのPLCを比較すると、三菱の取っつきやすさが光ります(単純なことしかしない場合は覚えることが少なく、不完全な知識でも何とか動かすことができる)。Siemensは真逆ですね。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
日記投稿者リスト
投稿者
なーお さんの日記
アクセス数: 723143 



カレンダー
«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
カテゴリー
新着日記
新着コメント
月表示
画像表示

メインメニュー